つぶやき塾長

ienisikani.exblog.jp

<   2008年 10月 ( 30 )   > この月の画像一覧

鶏肉?

b0144323_3473457.jpg


日本の普通のスパーではなかなか見ない鶏肉の一部。

足だ。
食べるのだ。

少々グロい。
でもうまい。

でも私はあまり好きでない。
by ie-nishikani | 2008-10-31 03:47 | Thai

バンコクの駐車場

b0144323_3462563.jpg


渋滞で悪名高いバンコクは、当然のことながらデパートの立体駐車場も”わや”だ。

駐車場の枠内に収まらない車はその枠の前に停めて行ってしまう。

自分の車を出す時はどうするか・・・。

枠の前に停めた他人の車を手で押してどかす、
これ、バンコクの常識。

え、ハンドブレーキやギア?
もちろん、しないのが暗黙の了解というか停車のルールとなってしまっているようだ。
by ie-nishikani | 2008-10-30 03:46 | Thai

反政府運動と警察

内政悪化とワールドニュース系で報道されている「反タクシン派PAD」を取り締まる警察との衝突が激しい・・・、と少々恐れていたが・・。 


b0144323_258781.jpg



その警官は・・・、

見えるかな、奥のほうのテントの下・・・、

おまわりさん、寝てます。
by ie-nishikani | 2008-10-29 02:58 | Thai

トゥクトゥク&交通事情

タイに行ったら必ず見ます.
三輪タクシー「トゥクトゥク」。
乗るには、値段交渉力が必要なため、相場をしっかり理解する必要あり!
そして数字も100、10の単位まではタイ語で言えないと・・。
英語でもいいけど・・・。
それでも安い。

b0144323_258944.jpg
b0144323_258912.jpg



バンコクは渋滞の街として悪名高い。
特に夜はたいへん。
歩いて5分、車で一時間なんてもある。

b0144323_258958.jpg
b0144323_258947.jpg


チャオプラヤー川の水上交通。ボートで向こう岸にわたる。
乗ったことはないけど・・・。


b0144323_25893.jpg
b0144323_258982.jpg




内政悪化とワールドニュース系で報道されている
「反タクシン派PAD」のつくるタイヤで作ったバリケードが、行先の道をふさいでいた。
抗議活動もお昼は休み、夜にやるそうだ。
by ie-nishikani | 2008-10-28 02:58 | Thai

実家に着く

到着してから、実家へ向かう途中の踏切で、マレー鉄道の列車に遭遇。
沢村耕太郎氏のベストセラー「深夜特急」でも有名だ。
バンコクからシンガポールまでの約2000km、マレー半島を縦断する鉄道。


b0144323_14185626.jpg
b0144323_14185699.jpg
b0144323_14185790.jpg
b0144323_14185712.jpg

b0144323_14185754.jpg
b0144323_14185775.jpg



実家についてから、建設中のアパートの屋上からチャオプラヤー川方面に向かって一枚。
サパンパランパャーットの橋塔が見える。
by ie-nishikani | 2008-10-27 23:18 | Thai

出国

これはセントレアの出国搭乗ゲート。
後ろのがTG645便だ。小牧空港のころから、この便を使っている。

b0144323_13382534.jpg
b0144323_13382593.jpg



本日からBangkokの実家へお休みいただき行ってきます。
by ie-nishikani | 2008-10-26 09:55 | Thai

カラオケ

よる先生と飲み会(といっても酒は一滴もみんな飲まず・・)。
授業終了後、各自もー助へGO。
も~助さん、毎度遅くからのスタート受け付けていただき、ありがとうございます。

b0144323_13375675.jpg
b0144323_13375684.jpg

b0144323_13375659.jpg
b0144323_13375645.jpg

b0144323_13375695.jpg
b0144323_13375693.jpg





昨晩は、肉食べたあと、朝まで頑張りました。恒例の朝までコース。

朝食の吉牛はキツかった・・・。ちょいと若いフリをしました、見栄です。
by ie-nishikani | 2008-10-25 23:37 | IE

カズ

b0144323_1332591.jpg

保育園で長男と仲良くしてくれているK君。
「早く戻ってこないかな~」と心配そうに言ってくれてます。
by ie-nishikani | 2008-10-23 11:32 | Boy1

青い珊瑚礁

b0144323_13313810.jpg

中高一貫校の説明会に午前中に参加させていただいた。ホテルで行われた。
その内容と全く関係なく、申し訳ないが、気になったので一枚。

聖子ちゃんのディナーショーの掲示だ。
生徒らの年代だと知らない子も多いのでは・・・。



ポスターの写真を見て、年月を感じた・・・(涙)。
by ie-nishikani | 2008-10-22 23:59 | misc

『Life~天国で君に逢えたら~』を見て・・・

帰宅し、借りたDVDを見た。

『Life~天国で君に逢えたら~』。




3年前の春、肝細胞ガンで逝ったプロサーファー飯島夏樹さんの実話に基に基づいた邦画だ。昨年夏タイムリーに劇場で鑑賞する機を逸し、やっと見ることができた。

泣いた。大変泣いた。

しかし、悲しいシーン・辛いシーンで泣くというよりは、家族への愛が温かく伝わるシーンで泣いた。そんな印象のムービーだ。

最後のエンドロールで読まれる夏樹さんが書いた最後の手紙 ― 「最後のラブレター」の中からの抜粋。

『親ばかかもしれないけれど、子供たち皆、気持ちよくまっすぐに育っていると思うよ。
あとは子供たちを信じてあげ続け、時がきたら、鳥が空に旅立つように手放してあげることだろうね。

彼らが悩み苦しみ、困難にぶつかり、それを自分の力で乗り越えていく。
親はそっと見守る、これくらいしかできないのだろうな。

人生の終わりを垣間見てひとこと云えることは、
やっぱり、“ありがとう”だな。

このひとことに尽きるね。』



改めて、子供たちへの親としてのあるべき姿・あるべき方向、深く胸に刻むことのできるいい映画だった。ありがとうございました。
by ie-nishikani | 2008-10-21 23:50 | kids