つぶやき塾長

ienisikani.exblog.jp

<   2009年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

カール カレーがけ

なつかしい、カールのカレー味。

特徴は、カレー味と表記されてなく、
「カレーがけ」と。

b0144323_23524097.jpg



夜、仕事しながらたべよ。
by ie-nishikani | 2009-03-31 23:52 | misc

日本人でよかった

塾の横の並木、辛夷(こぶし)の花が満開。

しかし、もう散り始めている。

b0144323_18371998.jpg


毎年この花が春の訪れの合図となる。

別名、「田打ち桜」。
昔は、こぶしの花の頃が田植えの合図だったことから、そう呼ばれるそうだ。


日本は四季があっていい。


日本人に生まれてよかった、と思う瞬間のひとつです。
by ie-nishikani | 2009-03-30 18:37 | misc

春休み

日曜は、子連れで遊園地へ。

b0144323_15525368.jpg


大変混雑していた。

高速1000円の効果か、他県・遠方からの人が多かったのだろう。
by ie-nishikani | 2009-03-29 23:52 | kids

中京TVの取材をうけました

昨日は、中京TVの取材をうけました。

取材の模様です。

b0144323_16523100.jpg



あまりアガるタイプではないと思っておったのですが、
初めてのTVカメラを前にした取材だったのか、
覚えた内容が、監督の「スタート!」を聞いたとたん、
真っ白に。


ご用意いただいた、いわゆるカンペを頼りにセリフを述べた、たどたどしいインタビューとなってしまいました。

お恥ずかしい映像ですが、「情報パレッと!」という番組にて、4月14日(金) 11:18からの放送予定と聞いております。もしお時間あれば、見てやってください。





取材当日、春期講習授業中だったため、生徒の皆さんすみませんでした。
でも、構わず集中して行っていたのは、さすがです。


授業風景も放送されると思います。



ご協力有難うございました。

中京TVのスタッフ、みなさん有難うございました。
by ie-nishikani | 2009-03-28 07:32 | IE

卒園

本日は、長男の卒園式。

3年保育を終え、無事卒園できました。

b0144323_15411296.jpg



晴れて4月から小学生になります。



子供の成長は、本当に早い。



改めて、両親へのありがたみを深く感じます。
by ie-nishikani | 2009-03-27 23:41 | Boy1

K君、頑張った!

b0144323_15505151.jpg


生徒用テーブルは白いため、少々汚れるだけで目立つ。


ちょっと見にくいが、その白いテーブルが汚れたところ。

高2のK君。
彼は、定期考査になると、とにかくおぼえ、暗記するまで繰返し書きまくる。
彼は、定期テストの直前になるとそんな風に、なにかが降臨してきたかの如く、”力”が、むちゃくちゃはいる。そのため、手の小指付け根から手首にかけての部分が鉛筆で黒くなる。


テーブルはどんどん汚して欲しい。
そこまで努力したのであれば、是非結果を残して欲しい。




それを、来春の大学受験まで持続させてくれれば・・・。
by ie-nishikani | 2009-03-26 07:50 | IE

卒業2

今日は小学校の卒業式。

卒業おめでとう!

6年間、あっという間だったと思う。

これからの中学3年間も高校3年間も、あっという間に過ぎると思う。


でもその「あっ」という間が、これからの人生の大きな礎になる。

『あっいう間』って、結構大切です!!



卒業おめでとう!
贈ります、『卒業』 by Yuki Saito in 1985.





卒業というと、先日の尾崎豊と斎藤由貴の「卒業」を思い出す。

今の子たちにはレトロな音楽です。

古くてすみません。






卒業おめでとう。
by ie-nishikani | 2009-03-25 23:43 | IE

スギ

花粉症の大敵、杉の木。

b0144323_12443217.jpg
b0144323_12443261.jpg


ありがたいことに、僕は花粉症とは無縁だ。


しかし、今年は、2月から結構悩ましてくれている。
塾のティッシュが、ほんの2週間ほどでなくなったのには、あらためて”今年の花粉症はかなり強い”、と認識させられた。
by ie-nishikani | 2009-03-24 12:44 | misc

ご長男誕生おめでとうございます

一昨日、講師のご長男が誕生した。

第一子で男の子。

おめでとう。



最近思うこと。
子供を持つと、わかることが二つある、と常に思う。

わが子が何よりも大切な存在であること、
そして、自分を育ててくれた親への感謝の気持ち。



一緒に子育てがんばりましょう。
by ie-nishikani | 2009-03-23 23:07 | misc

誕生日

今日は誕生日だった。

またひとつ年齢が重なった。

この歳になるとあまりうれしい日ではないが、

プレゼントをもらうと、そこからいろいろ考える。



7歳したの妹が、プレゼントに本をくれた。

”Three Cups of Tea"だ。
New York Timesのベストセラーリストで、1位になってるホットなノンフィクション。
b0144323_1218984.jpg


著者のグレッグ・モーテンソン氏(Greg Mortenson)の実話。

1993年、K2登山での遭難後、村のパキスタン人に助けられ、お礼に”必ず戻って、学校を建てる”と約束した。
その後、10年ほどでパキスタンとアフガニスタンに60以上のもの学校を作った。死の脅迫、誘拐などの恐怖に打ち勝ち、子供のため自らの人生を捧げ、現在も活動中で、学校を増やし続けている活動家であるのが、グレッグ氏だ。


彼についてのインタビューがあった。




これからしっかり、読みたい。


Thank you, sister Ran.
by ie-nishikani | 2009-03-22 23:42 | wife&me